フォト

マイ ホームページとオリジナルソングのライブビデオ

« ブログ頑張ります | トップページ | 6/14(土)馬車道キングズバーでライブ! »

2008年5月13日 (火)

コンテンポラリー・ブルースを目指す

前回の音楽室ライブのMCでも話したのだが、今は"Contemporary Blues"とでも言えるようなものを追求していきたいと思っている。
ブルースバンド、しかもマディウォータースを連想させるようなバンドのネーミングだが、今は決してシカゴブルースを演奏しているわけではないし、そういう曲を作っているワケでもない。

このバンドのオリジナル曲は内容的には現代の日本社会の大都会の日常や嘆き、やるせなさを歌っている曲ばかりである。そういう意味では詩の内容は現代のブルースといえるのかも知れない。一方、曲はいろんな要素が組み合わさっているが、日本語で歌っているものの基本的にジャズやブルース、カントリー、アメリカンロックなどのアメリカンミュージックをベースにしたものが多い。

曲的にはもっとそれらを進化させた雰囲気のある現代的なブルース(コンテンポラリー・ブルース)を確立できたらいいなと思っている。最新作の「始発待ちのホーム」では多少そういったところを狙って作曲をしている。まだまだ実験的な段階かもしれないがオリジナリティのあるサウンドができれば良いと思う。スティーリー・ダンやフリートウッド・マックなどは一世代前の話ではあるがそれを具現化してたように思う。

バンドカラーをつけるためにいろいろと実験的にやっていきたいと考えている。今後とも応援ヨロシクです。

« ブログ頑張ります | トップページ | 6/14(土)馬車道キングズバーでライブ! »

ご挨拶、雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログ頑張ります | トップページ | 6/14(土)馬車道キングズバーでライブ! »