フォト

マイ ホームページとオリジナルソングのライブビデオ

« 「必要はリハビリの母」、ははは。 | トップページ | 麻痺側に寝返り回転~体幹麻痺を治せッ!!! »

2009年4月29日 (水)

入院して性格が変わったかなぁ?

この病気(片麻痺)になってから性格が変わったのかなー?と思うことがいくつかある。主なところは以下の点かなぁ?

1.イライラしやすくなった。
これは片麻痺の人には多いんじゃないかな?自分の思い通りに手足が動かないものだから、何かにつけイライラするのだ。

Yシャツのボタンがうまく留められなければ、「クリーニング屋のヤツ、カチカチにノリづけしやがって!」手で運んでいた本や書類がバラけて落ちれば、「運びにくいなぁ!ちゃんとホチキスして、袋に入れておけよ!」歩いていて躓けば、「杖が短くて、サイズが合わないんだよォ!」(オイラの杖は母のススメで、父の形見を使っている。)

医者から血圧が高くなることを避ける様に言われている。再発する可能性があるからだ。イライラしたり、焦ったり、感情的になったり、ラジバンダリ…(失礼!)すると血圧が上がるのだ。そう思うと余計イラっとしてくる。

2.含み笑いをよくするようになった。
入院中、血管の検査で、くすぐったくて笑いがこらえられず、なかなか検査が出来なかったことがあった。コレは物理意的にくすぐったかったのだが、リハビリの訓練中に、簡単な動作が動かずに出来なかったりすると、そんな自分に思わずクスクスと含み笑いをするようになった。それ以降、やたら何かを思い出したり、考えたり、想像したり、ラジバンダリ…(失礼!)するたびにクスッと含み笑いするようになった。ソレが今でもずっと続いている。

これはさほど困ったことではないが、真面目なことや真剣なことの最中に笑いがこらえられなくなったら失礼だろうな、と思う。今のところそういう場面に出くわしていないが…。

« 「必要はリハビリの母」、ははは。 | トップページ | 麻痺側に寝返り回転~体幹麻痺を治せッ!!! »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

マディさんはじめまして。
私は千葉県市原市在住の45歳男性です。
私もマディさんと同じように2007年の11月21日の早朝に脳卒中(脳内出血)を発症し、左肩麻痺になりました。5ヶ月間の入院リハビリのおかげで日常生活にはあまり不自由がないぐらいまで回復しました。リハビリでの回復の肝期間は発症後6か月といわれているようですが、まだまだ少しずつですが回復しているように思います。発症前の趣味はギターでした。それほど上手いほうではありませんでしたが片麻痺になって一番ショックだったのがギターが思うように弾けなくなったことです。このブログを見つけたのも『リハビリ ギター』と検索したためです。ハイコードは抑えやすいのですがローコードのCやG7はうまく抑えられません。毎日少しずつチャレンジしていますが、自分がギターを始めた30年ぐらい前に覚えたことができなくて苛立ってしまいます。でも自分と同じ境遇でギターを続けている人がいると思うと励まされるし、おれも負けてられないぞ、と思いファイトが湧きます(勝ち負けではないですが・・)。

ミヤザキさん始めまして、
オイラの知り合いのジャズギタリストに右片麻痺になった人がいます。左よりは良いのかもしれませんが、彼の存在は私の励みになりました。お互い頑張りましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「必要はリハビリの母」、ははは。 | トップページ | 麻痺側に寝返り回転~体幹麻痺を治せッ!!! »