フォト

マイ ホームページとオリジナルソングのライブビデオ

« 馬場に移転して音楽室DXになってオープン | トップページ | 「必要はリハビリの母」、ははは。 »

2009年4月23日 (木)

リハビリオタクへの道

今日は午前中は通院リハビリであった。退院後は週一度のペースで通いでリハビリをしている。医療保険の関係で発症後半年まではリハビリも医療保険がきく。保険が利く期間いっぱいまで通いでリハビリしましょうということだった。

退院後復職するまでは時間があったので、通院以外でも自宅や自宅周辺(オイラの場合は鶴見川沿い)で毎日数時間の自主リハビリトレーニングも行った。やはり復職してからは通勤で時間がなくなって当初やっていた夜トレーニングも最近ではあまりやっていない。ギターを弾くぐらいなものだ。

そういう意味で通院のリハビリは重要だ。多くの人は保険が利かなくなる半年でリハビリが終了してしまう。この期限を改定させようという運動はあるようだが、まだ厚生労働省は動かない。来月にはオイラも発症後半年経過となる。お医者さんと相談するのだが、果たしてどうなることか?

「発症後180日以降のリハビリは統計的にあまり効果が見込めない」というのが保険の期限の理由のようだ。実際には半年以上経過してから機能が大きく回復した事例も世の中にはいくつかあるのだが…。国としては予算をなんとか節約したいらしい。

ま、自主リハビリだけでも何とか時間取ってやり続けないとねー。脳の可塑性のこととかいろいろと調べながら、オイラは自主リハビリのオタク・鬼になるのだッ!ヤー!←気合い

« 馬場に移転して音楽室DXになってオープン | トップページ | 「必要はリハビリの母」、ははは。 »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 馬場に移転して音楽室DXになってオープン | トップページ | 「必要はリハビリの母」、ははは。 »