フォト

マイ ホームページとオリジナルソングのライブビデオ

« 脳出血の前兆と生活習慣と生活上の不便 | トップページ | Bottle Neckコレクター???~ブルース・ギタリストとしての意地? »

2009年5月23日 (土)

リハビリから運動療法へ~目的の変化

午前中にウォーキングをした。先日の通院リハビリの終了以来、家でのウォーキングはリハビリとしてのウォーキングから元の高血圧対策としての運動療法としてのウォーキングに戻った。

リハビリとしてやっていたときは運動量や筋トレとは関係なく、脳の運動神経再生のためであったので、後ろ向きや横に歩いたり、腰、膝や足首、つま先などの大袈裟に動かしてその動きを意識しながら歩くものであった。階段も手すりを使わないでゆっくり上り下りする練習をした。したがって遠くに行くこともなく、鶴見川沿いでも綱島駅近辺でもっぱらリハビリをしていた。

ところが最近は元に戻って、目的が高血圧対策の運動療法になってきた。まだ早くは歩けないので、時間的にあまり遠くに歩けないが、2時間は歩くようにしている。階段の昇降も何度も繰り返し、時間を決めてなるべく歩くようにしている。

いまだ、左手足は不器用で、思い通りに動かずイライラすることも多いが、確実に少しずつ良くなってきているように思う。回復を実感しながらやっていかないとなかなか続けるのは辛いよねー。

« 脳出血の前兆と生活習慣と生活上の不便 | トップページ | Bottle Neckコレクター???~ブルース・ギタリストとしての意地? »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 脳出血の前兆と生活習慣と生活上の不便 | トップページ | Bottle Neckコレクター???~ブルース・ギタリストとしての意地? »