フォト

マイ ホームページとオリジナルソングのライブビデオ

« 入院して性格が変わったかなぁ? | トップページ | オイラの病状と半年間のリハビリ経過記録 »

2009年5月 1日 (金)

麻痺側に寝返り回転~体幹麻痺を治せッ!!!

理学療法士からリハビリのときに、「体幹が失調している」とか「腰が弱い」とかよく言われていた。つまり、腹筋や背筋、大腰筋といった筋肉も麻痺していたのだろう。確かに左の背中はいつも張っているような感じになっていた。それに寝返りも非麻痺側はできても麻痺側にはできず、寝ころんでも左側を下にすると起き上がれなかった。

それは逆方向に回転すれば起き上がれるし、一応ぎこちないけど歩いたり、左手足を動かしたりすることはできた。そのせいか、退院後もあまり気にしてなかった。しかし相変わらず療法士から通いのリハビリで腰回りの弱さを指摘されていたし、左肩の肩甲骨の下のあたりが重かった。40肩、50肩かと思い、ネットで対策を調べ、タオルを両手に持って肩の体操したり、アイロン振りなどをやったりしていた。

そのうちに肩周りに力が戻ってきた。ギターの訓練のために指の握力トレーニングマシーンも使っていたので大分左手が動くようになり、力が戻ってきた。夜寝てる時に左肩を動かす訓練をしていて体幹失調のことを思い出した。それでベッドの上で左寝返り回転を行った。最初は少し痛くて、力が入らなかったが、腕を動かしているうちに何とか回れるようになった。

翌日は休日で、昼間また、ベッドで左寝返り回転運動を練習してみた。今度は左の背筋、腹筋、大腰筋を意識して動かしてやってみた。10回回転したら、次は右寝返り回転もやってみた。この運動が功を奏したのか、次のリハビリから療法士の人も「大分動くようになってきた」と言ってくれた。そう、体幹の麻痺が治ってコントロールできるようになってきたようだ。

もうすぐ発症後半年経過で回復期リハビリテーションの医療保健期間も終了である。半年経過直前になっても、まだまだ回復は進んでいるのである。もう残り一回しか通いリハビリはない。まだ改善されてない麻痺がどこにあるか療法士に聞いてそれは自主トレでやっていくしかないだろう。発症後半年で切れてしまう医療保険何とか解消されないかなぁ。まだまだリハビリはやればやるほど改善するのだあ!

« 入院して性格が変わったかなぁ? | トップページ | オイラの病状と半年間のリハビリ経過記録 »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/physical-therapist/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/physical-therapist/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
n5kPQn7e

ピラティスというのが体幹トレーニングに良いそうで最近はコレをやっている。
動画がありますね。インターネットって便利ですねい。
http://lifestyle.nikkansports.com/exercise/top-exercise.html

これは動画gifかな。
http://www.cafeglobe.com/lifestyle/pilates/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院して性格が変わったかなぁ? | トップページ | オイラの病状と半年間のリハビリ経過記録 »