フォト

マイ ホームページとオリジナルソングのライブビデオ

« 触覚トレーニングを! | トップページ | 無礼な未熟者!(怒!) »

2009年7月 8日 (水)

カタルシスか?~ブログ日記の心理的効果

脳内出血し片麻痺になって、このリハビリ日記をつけ始めてから思う。この日記は脳内出血の前兆やリハビリなど最初は同じ病気になった人のための記録であったのだが、片麻痺でのいくつかの生活上の不便やイライラする細かなたくさんのこと、リハビリの効果とと不安、障害者心理に関することなどを書きつづっているうちに、この日記はオイラにとって浄化作用=カタルシス効果があるのでは…と思うようになった。

「カタルシス」で検索すると、「心の内にあるさまざまな不安やイライラ、苦悩や怒り等の感情を言葉にして表現すると、その苦痛が解消され、安堵感や安定感を得ることができます。これを精神分析の用語では、カタルシス効果と呼び、「心の浄化作用」とも表現されます。」
などと説明されている。これはカウンセリングでやることだよね、これは。ワケのわからぬ霊的なヒーリングのタグイは別として、鬱積した心の解放・浄化、感情移入して感動することなど、映画・演劇、音楽などの芸術などで心が揺さぶられ、すっきりすることは多々ある。特に音楽に関してはオイラもそんな音楽を作りたいと常々思っている。

悩み事などは一人で抱えこまないで、誰か人に話すだけで大分自分の気が楽になるのだ。話した相手が何も解決できなくても聞いてくれるだけでいいのだ。人間関係が希薄な時代である、友人関係や人と人とのコミュニケーションは重要だ。いや、直接人に話さなくても、このようにブログ、日記に書き記すだけでも誰かがオイラの意見を聞いててくれているのだ。独白みたいなものなのか?この日記は。

オイラも人の悩み事は助言なんてできなくてもよい、素直にしっかり聞いてあげるようにしようと思う。人の話をちゃんと聞いてあげられる人間になろうと思う。

« 触覚トレーニングを! | トップページ | 無礼な未熟者!(怒!) »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 触覚トレーニングを! | トップページ | 無礼な未熟者!(怒!) »