フォト

マイ ホームページとオリジナルソングのライブビデオ

« ライブビデオを4曲追加 | トップページ | 最近の好きなオリジナル曲のビデオ »

2010年2月 8日 (月)

左片麻痺ギタリストのスライドギター

このブログの前からの読者はオイラが脳内出血で倒れ、左片麻痺になったことを知っているだろう。動かなくなった左手が1年間でどのくらい回復したのか興味あるだろう。

2/6,2/7の日記で復活ライブの様子をYouTubeにアップしたことを書いた。左足がまだ不安定なので、高い椅子に腰掛けて演奏した。ギターは歌の合間にスライドギターを入れるローウェル・ジョージ的なスタイルである。

下の「南行きの列車」はラップスティールみたいなデビッドリンドレー的なスタイルである。左片麻痺の読者の皆さん、リハビリを続ければギタリストとしても復活できるのです。頑張りましょう。

You Tubeにアップしました:南行きの列車(2010年1月)
http://www.youtube.com/watch?v=-IKROPha06Q

« ライブビデオを4曲追加 | トップページ | 最近の好きなオリジナル曲のビデオ »

リハビリ」カテゴリの記事

コメント

脳梗塞発症6年、左片麻痺、最近、super片麻痺ギタリストを名乗り、youtubeにplayをupし始めたロックギターリハビリストです。同じような方がいらっしゃらないかとyoutubeを閲覧していて、貴兄の西早稲田のliveを拝見。感銘いたしました。ロウウェルジョージのスライドギターという単語に目を奪われました。私は、バンヘイリンよろしく右手指のタッピングで弾いて、復活ライブ目指して練習を続けております。好きなのは、cream等のbritishbluesrockです。
よろしければご視聴・ご高覧ください。貴兄のますますのご活躍を祈念いたします。そして、将来、ご縁があれば、合同ライブなど。実は私、高田馬場のスタジオ音楽堂で、よく仲間と練習しておりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ライブビデオを4曲追加 | トップページ | 最近の好きなオリジナル曲のビデオ »