フォト

マイ ホームページとオリジナルソングのライブビデオ

« 12/3東京倶楽部水道橋店にてマディバンドのライブやります。 | トップページ | 12/3(日)東京倶楽部水道橋店にてマディ・バンドのライブ »

2017年11月26日 (日)

響きの良い和音

響きの良い和音について

12音ドデレリミファフィソサラチシドの12音平均律と純正律との比較をする、差について。
(マイナスは高め、プラスは低め"単位 セント"、固定ドの西塚式12音表記)

固定ド:基音の周波数
デ:短二度 −11.73
レ 9/8倍の周波数:長二度 −3.91
リ:短三度 −15.64 ♭3は高目にすると響きが良くなる
ミ 5/4:長三度 +13.69 ミは低めにすると響きが良くなる
ファ 4/3:完全四度 +1.96
フィ:三全音 +9.78 ♭5は低めにすると響きが良くなる
ソ 3/2:完全五度 −1.96
サ:短六度 −13.69 短六度は高めにすると響きが良くなる
ラ:長六度 +15.64 ラは低めにすると響きが良くなる
チ:短七度 +3.91
シ:長七度 +11.73 シは低めにすると響きが良くなる
オクターブ上のドは2/1=2倍の周波数になる。

ブルーノートスケールの元となった西アフリカの伝統的民族音楽音階は7音平均律であり、これは上記のいくつかの音が純正律に近くなる音であった。
転調する度に上記音程のようにピッチを微妙にずらすと響きの良い和音が得られる。
=ミ、ラ、シの音をクォーター程度にフラットさせる。

« 12/3東京倶楽部水道橋店にてマディバンドのライブやります。 | トップページ | 12/3(日)東京倶楽部水道橋店にてマディ・バンドのライブ »

ご挨拶、雑感」カテゴリの記事

世間にもの申す」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150631/66086889

この記事へのトラックバック一覧です: 響きの良い和音:

« 12/3東京倶楽部水道橋店にてマディバンドのライブやります。 | トップページ | 12/3(日)東京倶楽部水道橋店にてマディ・バンドのライブ »